世界にひとつのうちの子オリジナルグッズと、目的別こだわりのペットケア用品。

新規会員登録ログイン

ようこそ、ゲストさん

「どうぶつ健康通信」ワンちゃん・ネコちゃん共通 2015年12月号★歯みがき大好きになってもらうために!★

2015/12/22(火)どうぶつ健康通信

キャプチャ2


歯みがき大好きになってもらうために!


担当獣医師:江口


人間には「8020(ハチマルニイマル)運動」というものがあります。

1989年より厚生省(当時)と日本歯科医師会が推進している「80歳に

なっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。

20本以上の 歯があれば、食生活にほぼ満足することができると言われています。

そのため、「生涯、自分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めて

この運動 が始まりました。楽しく充実した食生活を送り続けるためには、全ての

ライフステージで健康な歯を保つことが大切 です。


ぜひ皆様と皆様のワンちゃん・ネコちゃんにも「8020」を目指していただきたいと思います。

(実際の永久歯の数は、人間は親知らずを合わせて32本、ワンちゃんは42本、ネコちゃんは30本です。)


とはいえ、『歯みがきしようとすると、逃げてしまってできない!』『歯ブラシをみると怒ってしまう…』など、

歯みがきが大切なことはわかっているけれども、実際には歯みがきを習慣化させるのは難しい!

と感じている方も多いのではないでしょうか。


ワンちゃん、ネコちゃんの嫌がる様子を見ると、毎日欠かさず歯みがきしよう

というせっかくの決意もしぼんでしまいます。


反対に、オヤツをあげる時、お散歩に出かける時など大好きなことをする時は

すごく喜んでキラキラした瞳でみつめてくれますよね(*^^*)

(それでついついオヤツをあげ過ぎてしまうこともありますが…)

そんな風に歯みがきも大好きになってもらえるように、歯みがきの習慣が

今までなかったワンちゃん、ネコちゃんも、今日から歯みがきの練習を頑張ってみましょう!


◆◇◆◇◆◇歯みがき練習の手順◆◇◆◇◆◇

1.まずは手で練習をしましょう。

はじめは口の周りを触り、徐々に歯や歯肉に触れるようにします。

それができるようになったら、指で軽く歯肉をマッサージします。


2.ガーゼを使ってみましょう

慣れてきたら、人差し指にガーゼを巻いて、歯茎や歯肉を痛めない程度に

歯と歯肉の表面を軽くこすります。


3.歯ブラシにチャレンジしてみましょう

コツは、上手くやらせてくれた時には、褒めてあげることです。

根気よく続けましょう。


詳しくはこちらからご覧ください

http://www.anicom-page.com/all_education_details?type=12&id=54


それでは、今日から、目指せ!歯みがき名人(^O^)!