世界にひとつのうちの子オリジナルグッズと、目的別こだわりのペットケア用品。

新規会員登録ログイン

ようこそ、ゲストさん

「どうぶつ健康通信」ワンちゃん・ネコちゃん共通2017年5月号★自然豊かな場所へのお出掛けで気を付けたいこと ★

2017/05/23(火)どうぶつ健康通信

4306ec13e00a1868dfacd425c09355f0_s

★もくじ★


○レプトスピラ症(人獣共通感染症)


○お腹に感染する寄生虫症


○ふだん行かない場所でのケガ


 


自然豊かな場所へのお出掛けで気を付けたいこと


担当獣医師:小木


新緑が鮮やかで、風の気持ちいい日が多くなってきました。

これからの時期、GWや夏休みをむかえ、ワンちゃん・ネコちゃんと一緒に

自然豊かな場所へお出掛けする機会も増えるのではないでしょうか。


本日は自然の多い場所へお出掛けする際に気を付けたいことをご紹介します。


◇◆◇◆レプトスピラ症(人獣共通感染症)◇◆◇◆

病原性のあるレプトスピラという細菌に感染することで発症します。

感染しても症状が出ないケースもありますが、発熱や下痢をおこし、

最悪の場合、死に至ることもあります。

主な感染源は、レプトスピラに感染しているネズミの尿で、水たまりや川などに含まれている可能性があります。予防方法としてはワクチン接種です。

現在接種しているワクチンがレプトスピラ症も予防できるものか、獣医さんに確認してみてもいいかもしれません。


◇◆◇◆お腹に感染する寄生虫症◇◆◇◆

回虫、鈎虫、条虫などは、感染すると下痢や嘔吐などを引き起こし

ます。

感染の原因は、感染したワンちゃん・ネコちゃんや野生動物の糞からが

ほとんどですが、感染したノミを食べてしまったために起きることも。

予防には、野生動物の糞便や土を食べないように気を付けることが大切

です 。


◇◆◇◆ふだん行かない場所でのケガ◇◆◇◆

ふだん行かない場所ではワンちゃん・ネコちゃんも嬉しくてはしゃいで

います。

リードをつけずに自由に歩かせてあげたい気持ちがわいてくるかもしれま

せんが、危険なのでやめましょう。

観光地等では、嬉しくて突然駆け出したり、花火等の大きな音に驚いて

駆け出してしまい、交通事故になるケースもあります