世界にひとつのうちの子オリジナルグッズと、目的別こだわりのペットケア用品。

新規会員登録ログイン

ようこそ、ゲストさん

「どうぶつ健康通信」ワンちゃん・ネコちゃん共通 2015年5月号★熱中症にご用心★

2015/05/28(木)どうぶつ健康通信

3124820


★もくじ★


○体を冷やす処置とは?


○熱中症にかかりやすい場所・状況は?


○「熱中症週間予報」配信中


 


熱中症にご用心


担当獣医師:森脇


新緑がまぶしく、天気のいい日はお散歩するのが気持ちいい季節です。

この季節に気を付けたいのが熱中症。

季節の変わり目で、急に気温が上がると上手に体温調節ができないのは

人もどうぶつも一緒です。

また、外の気温がそこまで暑くないので、室内や車内を閉め切ると、

どれくらい暑くなるか、なかなか想像できないことも原因のひとつに

なっています。


5月のある日、ミニチュア・ダックスフンドの「チョコちゃん」(3歳)の

飼い主さんが慌てて病院に来られました。

病院に運ばれたチョコちゃんは、意識はありましたが、呼吸が荒く、

ぐったりとした状態です。


飼い主さんの話によると、いい天気だったので、ちょっと遠くの河原まで

チョコちゃんと車でお出かけをしたそうです。

帰り道、窓を開けた車にチョコちゃんを乗せたまま、買い物に寄ったところ、

ついつい時間が経ってしまい、戻ってきたらこのような状態になっていた

とのことでした。


体温を測ってみると、40℃。

熱中症であると診断し、すぐに体を冷やす処置を行いました。


 


◇◆◇◆体を冷やす処置とは?◇◆◇◆


みなさんなら体温を下げるとき、どのようなことをしますか?

ワンちゃんやネコちゃんも同じです。

体を水で濡らしてあげたり、冷風を送ったり、脇の下や股の間にある

太い血管部分に保冷剤をあてます。

病院に着くまでの間も、水で濡らしたタオルを使うなどの応急処置が

有効です。

——————————————————————-

血液検査の結果、腎臓や肝臓にはダメージはないようでしたが、

脱水を補う点滴を行うため、チョコちゃんは、一晩入院をしました。

飼い主さんは、心配でいっぱいの一晩を過ごすこととなり、チョコちゃんを

車内に残してしまったことを後悔していました。


 


◇◆◇◆熱中症にかかりやすい場所・状況は?◇◆◇◆


車の中、閉め切った室内、日陰のない屋外、散歩や運動中など

いつも過ごしている環境と変わりません。

快適な室温は23~25度程度といわれています。

どうぶつ周りの気温が高くなりすぎないように窓を開けたり、

エアコンを利用して温度管理をしてあげる必要があります。

また、いつでも新鮮なお水を飲めるようにしておくことも大切です。


——————————————————————-


チョコちゃんは元気に退院できましたが、熱中症は症状が重くなると

意識の喪失、ショック症状などが見られ、死に至ることもあります。

これから徐々に気温が高くなってきます。まだ夏じゃないから…と油断せず、

どうぶつが過ごしやすい環境を作ってあげましょう。


SONY DSC


 


◇◆◇◆「熱中症週間予報」配信中◇◆◇◆


気象庁が発表する天気・気温の週間予報などから、熱中症に対する「厳重警戒」「警戒」

「注意」「やや注意」の4段階を表示し、毎週金曜日に発信しています。

熱中症予防にお役立てください。

「STOP熱中症プロジェクトサイト」http://www.anicom.co.jp/stopheatstroke/


「アニコムグループ公式Facebookページ」http://www.anicom.co.jp/stopheatstroke/